[前のメッセージ (日付順)]  [次のメッセージ (日付順)]
[前のメッセージ (スレッド順)]  [次のメッセージ (スレッド順)]
[日付によるインデックス]  [スレッド・インデックス]  [記事検索]

JIS X 0208 UnDotum



2週間ほど使ってみて、実用には耐えるようなので、JIS X 0208 の
文字をカバーした UnDotum フォントを公開します。
http://www.sodan.org/~penny/fonts/

UnDotum フォントは GUN GPL で配布されている Un-fonts に含ま
れるフォントの一つで、韓国語用の gothic フォントです。
http://kldp.net/projects/unfonts/

私の拡張バージョンは上記のオリジナルの配布に取り込まれる予定
ですが、現時点ではまだのようです。

このフォントは JIS X 0208 の文字を含みますが、X 1001 の文字
の字形はそのままになっています。つまり、両方の文字集合にある
文字は、旧字体になっています。旧字体がときどき現われても大丈
夫という人でないとあまり嬉しくないかもしれません。例えば、冊
や、産などが旧字体のままです。中には、Unicode へのマッピング
ルールが変なんじゃないか、と思うものもありますが、調べる気力
が湧かなかったので、元々あった文字はそのままになっています。

日本の字形の方を優先したバージョンも作りたいと思っていますが、
今のところいつになるかはわかりません。

UnShinmun にも同じようなことをしていますが、明朝の方はより時
間がかかるので、いつ JIS X 0208 の領域をカバーできるかはまっ
たく見当がつきません。

自分で追加した文字にはときどきあまり綺麗でないものがあります
ので、ときどき気が向いたらそういう文字は修正しています。
御意見や御感想があればよろしくお願いします。

-- 
Yoshiki Hayashi